奥田研究室 / Kenji Okuda's Lab
Japanese
English
コラム


ABA日記
ABAソリューションの活動など、日記風にご覧いただけます。
ページ[1] [2] [3] [4] [5]

 

ABAソリューションの活動 No.5

 

■シンポジウム情報■(2009年4月6日)

『三好ABA研究会2周年記念講演(特別シンポジウム) 』


「発達障害のある子ども達への支援」
〜“一貫して重要なこと”を再考する〜


 発達障害のある子ども達への支援が注目を集める中で、応用行動分析(ABA)に基づく支援は、技法としてのみならず、対人援助の理念として高く評価されています。

 今回のシンポジウムでは、わが国でも屈指の行動分析家である井上雅彦先生、奥田健次先生、小林重雄先生をお招きして、発達障害の支援における「一貫性」をキーワードにお話を頂く予定です。


日時 2009年5月9日(土) 16:30〜19:00
会場 名古屋大学 教育学部 大講義室


シンポジスト 
小林 重雄 (名古屋経済大学人間生活科学部 教授・筑波大学名誉教授)
井上 雅彦 (鳥取大学大学院医学系研究科 教授)
奥田 健次 (桜花学園大学人文学部 准教授)


 本シンポジウムは、三好ABA研究会会員以外の方もご参加頂けます。但し、人数に限りがございますので、参加を希望される方は下記、連絡先までお申し込み下さい。参加の可否について返信を致します。尚、参加される方は、当日、受付で参加費(1000円)をお支払い頂くことになりますので、予めご了承下さい。当日、車での来場はご遠慮下さい。駐車場はご用意できません。


連絡先(メールでお申し込み下さい)afunaba@auecc.aichi-edu.ac.jp
三好ABA研究会事務局  船橋 篤彦(愛知教育大学 障害児教育講座)

会場:地下鉄名城線 名古屋大学駅下車 1番出入口より徒歩5分

 







 



オープニングムービーに戻る


    ▲トップへ移動▲